ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (3月6日)

高速道路で迷っていた犬をアメリカ人女性が保護

保護した犬を飼い主に引き渡すとジェニファー・ダスマルチさんはそのまま去っていきました
保護した犬を飼い主に引き渡すとジェニファー・ダスマルチさんはそのまま去っていきました
【沖縄県】高速道路を走行中に、高速道路を走っている犬を見つけたアメリカ人女性二人が、危険をおかして高速道路わきに車を停め、その犬を無事保護しました。

幸いこの犬には電話番号が結び付けられていたので、このアメリカ人女性は片言の日本語で、無事飼い主に連絡を取ることができました。

この女性は飼い主が到着するまで1時間以上も待ってくれて、さらにその間、待ち合わせ場所で第三者に車をぶつけられても、「たいしたことはない」と相手をとがめる事もなく、犬を引き渡すとそのまま去って行ったそうです。

飼い主によると、この女性はお礼の品を受け取る事も拒否しているのですが、なにかお礼の気持ちを表す方法はないかと探しています、と話しています。


飼い主からのメールには、

「ジェニファーさんと反省している(?)ぷう太です。

ジェニファーさんは見るからに優しいご婦人ですね。

愛犬ぷう太は、犬好きの方の飼い犬が31匹にまで増えてしまい、遂に飼いきれなくなって動物愛護団体に引き取られた犬のうちの1匹で、動物愛護団体が主宰する里親会に行き、引き取ってきました。ので、なかなか人に心を開くことができず、月曜日の朝に我が家から逃げ出したものの、戻ることなく放浪をしていたものと思われます。

暗い過去のある犬だけに、時間をかけてじっくりと飼い慣らしたいと思っていた矢先の事でしたが、無事に戻ってきて本当によかったです。

心より御礼申し上げます。

御礼は直接お渡しするのが礼儀かとは思いますが、またしても当方のために貴重な時間を費やしていただくことは恐縮なので、高速道路の出入り口近くのコンビニ(の了解が得られれば)に預けておいて取りにきていただくことも考えています」

と書かれています。


高速道路で犬を保護した女性は、在日米海兵隊員の婦人のジェニファー・ダスマリチさんとローラ・チャルクリーさんで、偶々高速道路を走行中に犬に気づき、犬の安全と事故を未然に防止する意味でもちゅうちょなく犬を保護したと話しています。

その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted March 6, 2015