ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (5月4日)

ネパールの救援活動にオスプレイも投入

カトマンズにあるトリブバン国際空港に5月3日到着し、羽を休めるオスプレイ
カトマンズにあるトリブバン国際空港に5月3日到着し、羽を休めるオスプレイ
【カトマンズ】在日米海兵隊はネパールでの地震救援活動を後押しするため4機のオスプレイを派遣し、5月3日トリブバン国際空港に到着しました。

アメリカ太平洋軍の部隊と一緒にカトマンズに水曜日(4月29日)到着した第三海兵遠征旅団のポール・ケネディ准将によると、「オスプレイはこのような災害救援活動には理想的な航空機です。その中型の容量と飛行時間を短縮できる機能は、ネパール軍やNGOとともに辺境の村々に物資を搬送することができます」と述べました。

ヘリコプターが飛ぶ地域によっては海抜5500メートルの場所もあります。

ケネディ准将によるとオスプレイはアフガニスタンで大規模に運用され、2013年のフィリピンでの台風被害救援活動への展開などがあり、ヒマラヤでの飛行は新しいチャレンジになると述べています。

第三海兵遠征旅団にとってネパールでの活動は準備万端でした。海兵隊はネパールでの地震対応のための訓練を2013年に2回と去年も同様の訓練を行っていました。

ケネディ准将は、「水陸両用部隊がこのような内陸国に来ることは考えにくい事ですが、私たちは以前からパートナーとこのような事態のための準備をしてきました」と述べました。

その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted May 4, 2015