ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (9月10日)

日米の婦人たちが生け花を通して交流

キャンプ・シュワブのアメリカ人女子会が防衛協会女性部会から生け花を教わる
キャンプ・シュワブのアメリカ人女子会が防衛協会女性部会から生け花を教わる
【沖縄県名護市】「生け花」とは花を生かす日本の伝統芸術のひとつで、花などの植物やその他の素材を組み合わせて創作します。

名護市辺野古にある米海兵隊キャンプ・シュワブのアメリカ人女子会がこの室町時代頃から始まったといわれる日本伝統芸術を体験しました。

キャンプ・シュワブ司令官オドム大佐夫人を含めた5名のアメリカ人女子会メンバーが9月4日、名護市内にある沖縄県防衛協会北部支部女性部会会長の知名里江さんの自宅で催された生け花講習会で学ぶ機会を得ました。

キャンプ・シュワブに駐留する各部隊の管理職海兵隊員の夫人たちは、定期的にさまざまな地元女性のグループと交流を持っています。

アメリカ人女子会メンバーは今回の生け花を通して、フラワーアレンジメントとの違いや簡単に誰にでもできる花の生け方を教わりました。

生け花の指導者は、フラワーアレンジメントと生け花の違いは一目瞭然だと指摘します。

フラワーアレンジメントは一般的に、花をたくさん使って空間を埋めていきます。

一方、生け花はたくさんの花を詰め込むのではなく、季節の草木をできるだけ少ない数で、豊かな空間を作り上げます。

アメリカ人女子会メンバーは初めての経験に少し戸惑い気味でしたが、沖縄県防衛協会北部支部女性部会や生け花指導者と簡単な日本語や英語を織り交ぜながら、次第に自分なりの花を生けることができました。

講習会途中、知名会長が日本伝統の茶を点てて、アメリカの婦人たちに茶を振る舞うという粋な計らいもありました。

又、沖縄文化紹介として、アメリカ人女子会メンバーが琉装して参加者全員で記念写真に納まりました。

次回の交流会は、沖縄文化や日本伝統芸術に親しんだアメリカ人女子会が企画し、沖縄県防衛協会北部支部女性部会をキャンプ・シュワブへ案内し、アメリカ文化を紹介するということになりました。

その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted September 10, 2015