ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (12月21日)

辺野古とキャンプ・シュワブの交流

ダンスパーティ会場入り口で嘉陽辺野古区長から歓迎を受けるオドム基地司令官
ダンスパーティ会場入り口で嘉陽辺野古区長から歓迎を受けるオドム基地司令官
【沖縄県名護市辺野古】連日20度以上の気温が続く沖縄の師走ですが、ここ数日冬らしい肌寒い日が続いています。

そんな年末も近づいた金曜日の晩、米海兵隊キャンプ・シュワブではデイビッド・オドム基地司令官主催の年末懇親会が催され、基地近隣から多くの地元住民も招待されました。

オドム司令官は、「皆様を歓迎します。今日は心行くまで楽しんでいってください」と冒頭のあいさつで招待客を歓迎しました。

会場には嘉陽宗克辺野古区長や宮城行雄豊原区長に並び儀保忠光名護防衛事務所長や北村暢朗一等陸尉の姿もありました。

伊波文雄キャンプ・シュワブ渉外官が海兵隊員を引き連れて英会話のため毎月訪問する名護市にある保育園の山城一理事長や保育士のみなさんも楽しそうに晩さん会をエンジョイしていました。

山城理事長は、「キャンプ・シュワブとは20年近い付き合いで、今晩も呼んで頂き、光栄です」と述べていました。

オドム司令官婦人率いるキャンプ・シュワブの女子会と交流のある沖縄県防衛協会北部支部女子部会のメンバーも招待を受け、楽しそうに笑顔を見せていました。

北部支部女子部会会員の大城あゆみさんはいろいろなキャンプ・シュワブのイベントにも通訳として参加してくれます。

懇親会は午後6時から2時間ほどで幕を引きましたが、それぞれがアメリカンスタイルのブッフェを満喫していました。

地元住民と笑顔でカチャーシー(沖縄の踊り)を踊るアメリカ人参加者
地元住民と笑顔でカチャーシー(沖縄の踊り)を踊るアメリカ人参加者
その翌晩は辺野古青年会主催のダンスパーティが辺野古事務所の大広間であり、招待を受けたシュワブ基地司令官のオドム大佐夫妻が娘やアメリカから訪れている婦人の両親も一緒に参加しました。

オドム司令官は、「招待を受け、光栄です。今日は義理の両親も一緒にダンスを楽しみに来ました」と話していました。

シュワブ基地上級曹長のマリオ・フィールズ曹長夫妻もアメリカから訪れている娘を伴って参加していました。

フィールズ曹長は、「娘がアメリカから遊びに来ているので、連れて来たよ。来週には息子も沖縄に来て、一緒にクリスマスを過ごすんだ」と笑顔で話してくれました。

嘉陽区長によると、「辺野古のダンスパーティは50年以上の歴史があり、当初は青年会の活動資金集めのために開催されていました。緒先輩方が始めた伝統が引き継がれています」と説明してくれました。

徳田真一辺野古青年会長は、「辺野古のダンスパーティは県内でも最大級のダンスイベントですよ」と話していました。

午後7時に始まったダンスパーティは深夜まで続き、それぞれが楽しいひと時を過ごし家路に着きました。

その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
年末懇親会に参加した宮城行雄豊原区長と区長婦人
年末懇親会に参加した名護市民
年末懇親会に参加した辺野古婦人会のメンバー
ダンスパーティの受付の美女軍団
ハイタッチする伊波文雄基地渉外官とマリオ・フィールズ基地上級曹長
ラインダンスを踊るデイビッド・オドム基地司令官
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted December 21, 2015