ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (3月25日)

岩国基地への民間航空の追加便について

【米海兵隊岩国航空基地】岩国基地(山口県)は、任務遂行のため常に即応態勢を整えた航空基地です。

航空基地は、テナントとして駐留する組織、ならびに米国とその同盟国軍が、アジア太平洋地域全域において、訓練、戦闘、あるいは不測の事態(人道支援/災害救助)に対応する際、軍事基地機能を継続して提供する能力を有しています。

岩国というコミュニティを形づくる一員として、基地の望みは、同盟に基いて実施される運用上欠くことのできない訓練の要求項目を基地として満たすと同時に、滑走路の運用支援をさらに広げ、この日曜日から開始される、毎日運航の追加便2枠−1枠は東京の羽田空港へ、もう1枠は沖縄の那覇空港へ−の支援を実施していくことにあります。

岩国において、民間空港という軍民統合しての運用が、これまでも継続して安全かつ成功して実施されてきたのは、民空を支える基地の運用担当者の揺らぎないプロ意識とその仕事、日米両国の同盟が不屈の強靭さと臨機応変に対応できる柔軟性を持ち合わせていること、また、基地が地元のコミュニティと培ってきた強固な関係が実を結んでいることを表しています。

その他のリンク
気象庁による台風最新情報 台風最新情報
米軍が使用する台風コンディションコード TCCOR
在日米海兵隊によるトモダチ作戦 トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted March 25, 2016