ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (6月16日)

ソフトボールとバーベキューで日米親善

松本浦添市長と握手を交わすキャンプ・キンザー基地司令官のフェイデレム大佐
松本浦添市長と握手を交わすキャンプ・キンザー基地司令官のフェイデレム大佐
【米海兵隊キャンプ・キンザー】松本哲治浦添市長らが市内にあるキャンプ・キンザーで開催されたソフトボールとバーベキューを通して海兵隊員らと交流を深めました。

この親善試合は同基地司令官であるフェイデレム大佐の離任を記念して開催されたもので、松本市長を始め市役所職員、陸上自衛隊、浦添警察署、米国領事館、そして海兵隊員らが参加し、親交を深めながらも熱戦を繰り広げました。

フェイデレム大佐は「誰が友好行事に積極的に参加してくれるのか、そうでないのか、それを知るためにも、もっとこのような交流を増やすべきだ」と冗談めかしく話しています。

フェイデレム大佐は2015年に基地司令官として着任し、地元と米軍との交流の深化に大きく貢献してきました。

松本市長は「大佐はとても親しみ易い方です。互いの交流を深めるため、親善ソフトボールは良い機会です。しかしソフトボールだけでなく、バスケットボールや、その他のスポーツ、音楽やコンサートなどもいいでしょう。互いを理解することで地域と米軍との関係はよくなっていきます」と説明しています。

試合後の交流は、隊員たちが用意してくれたホットドッグとハンバーガーのアメリカンランチで盛り上がりました。

ジェームス・モンロー特務曹長は「このような機会で地元の皆様をお迎えできることを楽しみにしていました。ソフトボールだけでなく、ボウリングなど、キンザーではいろいろな体験ができます。また街中に出て交流を深めるのもいいですね」と歓迎しつつ、更なる親交を図りたいと述べていました。

松本浦添市長の豪快なバットスイングでボールはどこまで飛んでいったのでしょう
松本浦添市長の豪快なバットスイングでボールはどこまで飛んでいったのでしょう
参加者たちは三塁ベース付近に集まり、交流を深めるためのチーム分けをし、日米のメンバーが混ざり合うような混成チームをつくりました。

フェイデレム大佐は「今日は思ったよりいいチーム分けができたと思います。当初は、日米対決の試合でもしようかと考えていたのですが、すぐさま混成チームのアイディアを思いつきました。そのほうがより交流が深まるでしょう」と説明をしています。

試合を通してそれぞれの仲が深まり、自然とハイタッチなどで互いを励まし合っています。

在沖縄米国総領事館のジョエル・エレンライク総領事は「フェイデレム大佐はとても友好的な方です。今日の試合もフェイデレム大佐のような理解あるリーダーがどのように地域との関係を築くかを示すいい例になりました。彼のようなリーダーのおかげで、私たち(アメリカ人)が浦添市の人々との絆を深め、構築していくことができるのです」と説明しています。

試合中、あちらこちらで笑いが沸き起こり、「かっとばせー」と掛け声がかかります。

ファウルボールが後方へ飛ぶと、バッターに向かって「前に飛ばせよー」とジョークが飛び交います。

フェイデレム大佐は「浦添市や地域コミュニティーとの親交を深める素晴らしいイベントでした。地域のリーダーを基地内に迎えられ、時間を共有できたことはとても喜ばしいことです」と感謝の言葉で締めくくりました。

その他のリンク
台風の最新情報です 台風最新情報
米軍の台風表示です TCCOR
米海兵隊のトモダチ作戦からのニュースです トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted June 16, 2017