ホームページに戻る
在日米国海兵隊各部隊将軍と各施設の司令官の紹介
在日米国海兵隊各部隊の紹介
沖縄県内の米国海兵隊各施設の案内
在日米国海兵隊に関するニュース
在日米国海兵隊によるリリース
沖縄県内の米国海兵隊施設で行われる今月のイベント
沖縄県内の米国海兵隊の地域交流
米軍の太平洋地域や同盟国との役割と関与
沖縄に駐留する米軍による経済効果
米国海兵隊の環境保護の取り組み
在日米国海兵隊による英語ホームページ
ご質問やご意見がありましたら、ここにメールを送ってください

ニュース (8月23日)

小学生5,6年生がキャンプ富士で交流

国立中央青少年交流の家は小学5・6年生を対象に「イングリッシュ キャンプ」を開催
国立中央青少年交流の家は小学5・6年生を対象に「イングリッシュ キャンプ」を開催
【キャンプ富士】静岡県にある国立中央青少年交流の家では20−22日の3日間に渡り小学5・6年生が参加する「富士のさと イングリッシュ キャンプ」を開催しました。

参加した児童40人は、隣接する米海兵隊キャンプ富士の全面協力のもと、ボランティアの海兵隊員延べ52人と交流しながら本場の英語や異文化に触れました。

キャンプ富士が夏休みの子どもたちの学習のために施設を利用してもらおうと、ボランティアで参加した海兵隊員らが児童らの活動をバックアップしました。

初日の20日は海兵隊員らが交流の家を訪れ、アメリカの遊びや英語の絵本の読み聞かせなどで子どもたちとの交流を図りました。

21日は子どもたちが実際にキャンプ富士を訪れ、施設内の消防署や教会、図書館、体育館などを見学し、食堂で隊員らに混じり両替したドルで購入したランチを食べました。

スーパーマーケットではアメリカ製のお菓子や飲み物など思い思いの商品を手に取り、同行している隊員らに商品について質問し、ドルでの買い物も体験しました。

それからみんなんで交流の家に戻り、カレーを作り食べ、キャンプファイヤーを一緒に囲みました。

最終日には基地内の隊員専用の食堂でアメリカの朝食を食べたりと、日米交流イベント盛沢山の3日間でした。

最初は「正直怖いと思っていた」と素直に話していた子どもたちも、日々訓練に明け暮れる隊員たちも終始笑顔で接してくれ、みんなが日米文化交流を楽しんでいました。

その他のリンク
台風の最新情報です 台風最新情報
米軍の台風表示です TCCOR
米海兵隊のトモダチ作戦からのニュースです トモダチ作戦
このサイトは米国海兵隊の公式サイトです。                      Posted Aug 23, 2017